2015年07月31日

レベル2・・・その後

噴火警戒レベルが2に引き上げられ4日が経ちました。

その間、ヘリが飛び、マスコミさんの車がいっぱいで
「やっぱり危険なんだね〜〜」などの観光客の声も聞こえ・・・
そう、元々雌阿寒岳は日常的に噴煙が上がっている山なのですが、
こうゆうニュースが出ると過剰反応される方もいて、こう言った部分では困ってしまいます。

観測されている火山性地震は、レベル引き上げ前の26日、27日は1日180回以上でしたが、
28日49回、29日27回、30日13回と落ち着いた状態です。
もちろん、火山性微動は観測されていません。
ただ、今回の引き上げは単純な地震の増加によるものだけじゃないとの事で、
レベルが平常に戻るまでは、地震の増減、噴煙の多少等に一喜一憂せず、
注意深く見ていかなくてはと思っています。

登山者の方も冷静に受け止めて下さっており、
雄阿寒岳、阿寒富士への変更をしたり、
「又今度登りに来るから〜」と登山中止をされてます。

もちろん、火口周辺規制でピークを目指せないという事で
キャンセルは出ていますが、これは仕方ないこと。
がんばらなきゃ!!です。


posted by 塾長 at 17:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 山の話

2015年07月28日

噴火警戒レベル2

本日、雌阿寒岳に噴火警戒レベル2が出ます。
雌阿寒岳で言うレベル2というのは、
火口から500m、おおよそ7合目から上が登山規制になるという事。

3月位から火山性地震が増えたり減ったりを繰り返し、
今回経過観察という意味でのレベル2という措置になった様です。
火山性地震が増加したと言っても、ここの温泉で有感地震は無く
正直安穏と過ごしておりますが・・・

レベルが上がったからと言っても即噴火というとそれも分からず、
火山学者さんや行政さんも悩ましい所だと思います。

登山規制の解除が果たしていつになるのか?
実際この流れで噴火をするのか?
現時点で分る事は何もありません。

雌阿寒岳は火口周辺規制となりましたが、
お隣の阿寒富士は登れます。
こんな時こそ阿寒富士をフィーチャーして頂ければ幸いです。

2009_0521_114408-09052111.IMG_0274.JPG






posted by 塾長 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 山の話

2015年07月26日

クマゲラさん。

派手な鳴き声。。。外に出てみると、庭にクマゲラさん。
近くでもう1羽?
よく見ると、カラスがクマゲラさんの鳴きまね。
やるな・・・

IMG_9522.JPG

2015年07月25日

祝・皇寿

我祖父、本日満百十歳の誕生日を迎えました。
この年は数え年111歳を表す皇寿という事で、
私達家族も華やかな気分です。


IMG_9488.JPG


甥姪にも囲まれ笑顔です。

IMG_9512.JPG

特注の紅白餅も頂きました!!



posted by 塾長 at 19:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記

2015年07月16日

久々にオンネトー

本当に久々にオンネトーへ
こんな近いのに・・・

IMG_1315.JPG

曇り空で山は見えない。
青い湖面も綺麗だけど、樹木に同化してる様な深い緑の湖面が好き。

で、何故オンネトー迄行ったかと言うと、
家のモコがキャンプ場で無断外泊したからで・・・

朝、まだテントが張ってある中そっと「モコ〜〜〜〜〜」と呼ぶと
暫くして出てきた。

IMG_1318.JPG

そして私に眼もくれず追い越し、車の横でさも待ってた風。
あ〜〜あバッド(下向き矢印)

IMG_1322.JPG