2017年09月17日

2017 火山塾 中マチネシリver

今年度もどうにか火山塾を開催させて頂きました。
森林管理署そして参加して頂く諸先生に納得頂き
ようやく3年越しの想いを叶えられた中マチネシリ行き。

DSC_1995.JPG

阿寒湖畔ルートから総勢19名で出発!



DSC_2008.JPG

元阿寒硫黄庫山の車道でもあった登山道は傾斜が少ないけど
ダラダラと長いルート・・・なかなか厳しい。



DSC_2028.JPG

そうこうしながらようやく到着した1042m峰。
ここで地質研所の廣瀬先生のお話。
同研究所石丸先生はお仕事!


DSC_2058.JPG

途中、剣ヶ峰を眺めながら久々の大谷君の講義がありいの・・・


DSC_2068.JPG

こうゆう石碑も硫黄鉱山の方達が???


DSC_2072.JPG

ようやく阿寒湖が見えた〜〜〜〜exclamation


DSC_2083.JPG

途中どう見ても人の顔としか思えない岩が・・・



DSC_2090.JPG


もう一息だよたらーっ(汗)



DSC_2115.JPG

やはり途中途中鉱山の残滓が・・・


DSC_2126.JPG


1000年以上前と言われている阿寒富士噴火のスコリアの層?



DSC_2177.JPG


到着!!!
圧倒されるほどの噴気。
まさに地球の息吹。そして皆息を呑む。
この自然の生命力に人間なんて敵う筈がない・・・


DSC_2159.JPG


地質研究所の方はこのボッケで温度を測ったりガス検知をしたりされる。




DSC_2158.JPG


今日の温度は84℃



DSC_2141.JPG


DSC_2148.JPG


なんとこのボッケで先生達が早めに行って温泉卵を作ってくれました〜〜〜
みんなで楽しく、美味しく頂きましたグッド(上向き矢印)


DSC_2189.JPG

ここからポンマチネシリ(雌阿寒岳山頂)を目指します。



DSC_2243.JPG

山頂到着!


DSC_2244.JPG

先程迄居た中マチネシリがばっちり見えます。


DSC_2258.JPG


下山はいつものルート。
落ち着きます。。。

15時40分総勢19名無事全員下山です。
初めて中マチネシリへという事で緊張していましたが
ようやくほっとした瞬間。

今回の火山塾登山。
阿寒湖畔側からの眺めは全く違うものでした。
至る所に阿寒富士噴火のスコリアの堆積が有り、
同じ雌阿寒岳という山体なのにオンネトー側との違いは興味深いものでした。

参加者の皆様、講師の皆様、田村隊長ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

今回改めて解ったのは私は方角が全く分からないのだという事。
知らない所に一人で足を踏み入れないと、固く誓いました〜〜〜。

あ〜〜〜楽しかった〜〜〜るんるん
そして嬉しかった。。。