2015年03月17日

災害があってこそ想う。

先日夕方4時に突然停電。
というか、停電になってもおかしくない位の風だった。
その後午後6時に町役場から発電機届き、
取り敢えずの電力が確保され、PCや携帯の充電はOKに。

家の場合通信は衛星BB=電気が無くては機能しない。
よって、携帯のネット共有で通信網を確保してたのですが、
その後午後8時位には私の使用しているSoftbankの携帯が圏外に・・・
ほんの4時間位で基地局の充電が切れた。
幾ら携帯が満充電でも通信が出来ない。
もちろん家電は2時間ほどで使用できない。

自然災害が起こった時に一番必要なのは外部との通信網。
正直他のハード施設よりも重要なのだと思ってます。





posted by 塾長 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115271343
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック