2012年07月19日

山の天気・・・

今朝の天気は濃霧・・・雨。


朝5時、妙齢の男性の登山者が二人玄関に・・・
今日の天気解りますか?と。

天気予報では雨では無かったんですがとお答えすると、
風はどうですか?前線はどうなってますか?
パソコンで見て無いんですか?登山情報流してないんですか?
終いには、いつも見ていてわかるでしょ?位な勢い。
最後はご不満そうに立ち去られた。


何だろ?
登山者って自分で調べ、判断し登るもんじゃないのか?

基本私達が持っている情報は皆さんが普通に見られる物でしか無い。
気象庁の天気予報だってはずれるのに、素人の私達が予報など出来ない。

あまり求めないで欲しいのですが・・・


【山の話の最新記事】
posted by 塾長 at 05:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 山の話
この記事へのコメント
ほっときましょ。
そういうことはやってません。
自己責任で判断してくださいと。
そういう輩は言ったことが外れれば、文句言い出すかもしれません。
ていうか、人に頼るなよ…
Posted by on at 2012年07月19日 06:59
朝からブル〜〜でした。
と言うか脱力。
充分自己判断が出来る年齢の方。
装備を見ると山に行き慣れてる風。

お客様にはよくお天気を聞かれますが、
外からポンと来ては流石に珍しい。

今後、onちゃんの言葉どおり毅然と対処します。
Posted by @塾長 at 2012年07月19日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57122653
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック