2014年05月17日

侮れない・・・です。

IMG_7899.JPG


3歩進んで2歩下がる・・・
簡単に進まない山間の春。


2014年04月20日

春よ来い。


IMG_7793.JPG


久しぶりの晴天、今期初オンネトー。
まだまだ冬の様相。


2014年03月15日

カマクラ♪

IMG_7726.JPG


いつの間にか・・・
長閑な気分。

2014年01月22日

遅ればせながら・・・

皆様にお勧めしてるにも関わらず、
私自身、今年初のオンネトーです。

何の物音もしない空間。
やはり癒されます。

IMG_7582.JPG

2013年12月26日

雌阿寒冬景色。

IMG_7449.JPG


雌阿寒岳夕暮れ。
うっすらピンク色・・・
マッターホルンに匹敵???




2013年12月22日

久々の青空!!


IMG_7425.JPG


雪がキラキラぴかぴか(新しい)

2013年12月09日

我が庭??

オンネトーも氷結。

IMG_7180.JPG


IMG_7198.JPG



2013年10月17日

素敵でした・・・

IMG_6899.JPG


本当はもっともっと幻想的なんだけど・・・


通常に戻る迄はもう少し時間が必要です。

昨日朝から続いた雪もようやくやみ、晴天です。

昨夕からの停電もお昼前には取り敢えず、発電機で通電。
水も無事出て一安心です。

固定電話は3時間程で不通に、朝には携帯電話も不通となっていました。
電燈はロウソクで事足りるし、TVも見なくていいし、お風呂は温泉だし〜
なんて安易に思っていましたが、たかが十数時間で一切の連絡網が途絶えてしまうのだと
改めて電気のありがたみを感じた次第であります。



IMG_6874.JPG


雪を冠した雌阿寒は綺麗。
見たい気持ちは良く分る。

紅葉のピークが過ぎたオンネトー。
でも、沢山の車が向う・・・夏タイヤで・・・
朝から5台のけん引。

私達が止める事は難しいし、悩みどころです。





2013年10月16日

初雪です。

雌阿寒の初冠雪を向える前に麓も雪となりました。
台風というよりも吹雪いちゃってます。


IMG_6855.JPG


うちの庭先でチェーンを装着するバス2台・・・
皆様お気を付け下さい。




2013年10月04日

紅葉は逆光で!

雌阿寒周辺ようやく広葉樹が色づき始めました。

「紅葉はどう?」
 よく頂く質問なのですが、
 これが中々難しい・・・
 本当のピークにならないと実際どうかは答えずらいのです。

と言った訳で今年の我家の周り


IMG_6804.JPG

順光

IMG_6800.JPG

逆光


写真のプロの方に教えて頂いた「紅葉は逆光で!」なのですが・・・
結局写真はテクニックではなくセンス???


2013年09月27日

雌阿寒秋模様。

秋を探しに再度雌阿寒に・・・

DSC_0231.jpg


まずはシマリスさんがお出迎え。
冬眠の準備中か、顔がオニギリさんになってる〜〜。
ちゃ〜に発見される事なく、無事(ふーー)



DSC_0232.jpg


シラタマノキ。



DSC_0233 (1).jpg


散るのを忘れた、コマクサが一輪がんばってました。



DSC_0293.jpg


ホシガラスさん。
この後ずっとちゃ〜が側を離れず
いえ、ホシガラスさんもちゃ〜の側から離れなく・・・
大変な事に(-_-メ)



DSC_0263.jpg


温泉登山部健在。


DSC_0297.jpg


そして、最期の秋の恵み。
皆様の捕り残しを頂いちゃったり〜
マツタケご飯大変美味しく頂きました<(_ _)>


2013年09月19日

満月。

どこで見ても同じ月ですよね?


IMG_6615.JPG


2013年09月13日

秋を探しに。

裏庭のナナカマドが実をつけ
そろそろ秋の気配?

と言う訳で、2人&3匹で今度はオンネトーへ。


IMG_6486.JPG


残念ながら、秋はまだ先。


IMG_6465.JPG


どこにいてもチャ〜は落着いてる。


IMG_6455.JPG


スリーショットも♪






2013年07月25日

こんな風景・・・


IMG_6334.JPG



ベールに包まれてるみたい!



2013年06月23日

スーパームーン???


IMG_6215.JPG

こんなムーン


IMG_6213.JPG

そしてこんなムーン

2013年05月30日

山開き

6月2日は山開きです。
ただこれは雌阿寒岳の神事の一環です。

時折お問い合わせ頂く「山開きはいつ?」なのですが、
よくよくお伺いすると、山開きをするとそこから初めてその山に登っていいのだと思われているらしいと言う事。

「山閉い」はなく、年間を通し登山されてる方はいらっしゃいます。

雪の状態もよくご質問頂きますが、その年によって状況は変わります。

2009_0521_095027-09052109.IMG_0217.JPG


沢にはまだ雪がかなり残っています。
そして、日陰の登山道にも雪は残っています。

スノーシューやアイゼンは必要ないと思いますが、
つぼ足でずぼっと埋まる所もあるかもしれません。

その様な状況と認識頂き楽しく登山をして頂きたいと思っています。



2013年05月21日

オンネトー・デビュー。


IMG_6011.JPG


ちゃ〜と共にオンネトーへ。
風がなく鏡の様な湖面。

人っ子一人いない中、一人&一匹・・・まったり。


2013年05月04日

冬ごろも。

1週間ぶりに雌阿寒岳が見えました。
こんな事冬でも少ないかもしれません。

久々の雌阿寒。
稜線が見えていたのに、又雪に覆われてしまいました。


IMG_5860.JPG



2013年04月25日

倒木。

昨夜からの強風。
この間の低気圧で痛んだ木が倒れ道路の一部を塞いでいます。

気をつけて下さい。


IMG_5812.JPG