2011年12月16日

オンネトー線冬季通行止めのお知らせ。

本日より 雌阿寒温泉からオンネトーへの道々オンネトー線が
冬季間の通行止めとなりました。
開通は来年4月13日です。


IMG_0509.JPG


いよいよ冬のトレッキングシーズンの始まりです。
楽しみるんるん


posted by 塾長 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2011年08月19日

雌阿寒岳遭難事故。

既に様々なニュースでご存じでしょうが、
雌阿寒岳で男性の方が行方不明になっています。

昨日、早朝足寄町役場に本人から通報があり判明。
途中で電話が切れ、その後消息が掴めていません。

昨日は、朝から消防、警察、役場の担当者が集まり捜索。
今朝も警察関係者が捜索で山に入っています。
防災ヘリも飛んでいますが、未だ見つかっていません。

無事に帰って来て下さる事を切に望んでおります。





posted by 塾長 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2011年05月14日

ミシュラン観光版

雌阿寒岳&オンネトー&湯の滝が
ミシュランで星を貰ったそうです。
十勝では唯一。
☆みっつ〜では無いけど・・・

知床とか、摩周湖とか大きな観光地とは違う。
便利なものなど何も無い、でも手つかずの自然を評価して貰った。

素直に嬉しい!
posted by 塾長 at 03:55| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2010年12月17日

冬季間通行止めのお知らせ。

オンネトー線<雌阿寒温泉〜オンネトー>が
本日より冬季間通行止めになりました。
来年4月15日開通予定です。

IMG_5828.JPG
posted by 塾長 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2010年08月14日

雌阿寒講座。

ノルウェーから、Dr.ハレーが寄稿してくれました。
皆さん読んでみてくださいね。

250px-Aegolius-funereus-001.jpg
<キンメフクロウ・・・wikipediaより>

<キンメフクロウの鳴き声>
posted by 塾長 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2010年07月19日

オンネトー線事故・・・後記。

先日、17日の観光バス横転事故。
私自身、まだ何か出来たのではないかと反省しきりです。

最初に駆け付けた時は、バスが逆さまに転落し、
道路脇に怪我をされた方が倒れていたり・・・
目を疑う様な光景でした。
又、大変暑い日で、路上で避難されていた皆さんは
二重にも三重にも大変な思いをされていました。

ただ、あれだけの大きな事故であるにも関わらず、
最悪の事態にならなかった事に、安堵しています。

夕鉄バスのドライバーさん、旅行会社の添乗員さん等の
適切な判断、迅速な誘導があったからこそ
現場はパニックにならずに済んだのではと思います。

ご自身も血に染まったシャツを着てらした、ドライバーさんに
「お怪我されてますけど、大丈夫ですか?」と声をお掛けすると、
「お客様皆さんがちゃんと病院に搬送されるまでは・・・」と
気丈にされていた姿に、頭が下がる思いがしました。

又、オートバイの方もかなり酷い様子で、
声をお掛けすると「僕は加害者だから・・・」と言われた
その言葉がとても印象的でした。

普段何気なく通る、今回の事故現場の道ですが、
もしあの場所が、コンクリートで固められたり、
高いガードレール等で囲まれていたら被害は
もっと大きな物になっていたかもしれない・・・
ふとその様に思いました。
自然の土、草木が緩和材になってくれたのだな〜と。


被害に遭われた皆様の御快復を心よりお祈り申し上げます。




posted by 塾長 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2010年07月17日

事故!!

024.JPG

道々オンネトー線で、大型バスとオートバイの事故。
バスが路肩へ落ち、横転。
重軽傷者が多数でました。

現在オンネトー線は通行止めです。
posted by 塾長 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2010年06月22日

登山をする方は充分お気を付け下さい。

八甲田、酸ケ湯周辺で火山性かと思われるガスが発生し、
中学生の少女が亡くなるという大変傷ましい事故がありました。

雌阿寒岳も活火山であり、
火口周辺では火山性のガスが発生している訳ですが、
今迄その様な事故は起きておりません。
決められた登山道をきちんと守り、
異臭がした場合は速やかにその場を離れて下さい。

宜しくお願いいたします。
posted by 塾長 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース