2019年12月04日

オンネトー星空塾2019

11月30日土曜日
満天・・・満点の星空の中星空塾開催致しました。
早いもので、10回目を数えます。

DSC_6393.JPG

北見天文同好会の円舘金さん、そして奥様の綾子さんの
軽妙なトークは年を重ねる毎に味わいが増し、
参加者の笑いを誘っていました。

DSC_6417.JPG

今年の星は息を飲むほどの美しさでした。
オリオン座のⅯ42のピンクの輝き
おうし座のすばる
反対の空には白鳥座
真上には冬の天の川・・・
時折見える流れ星に、皆歓声をあげていました。
写真は今一つですが・・・

講師の円舘ご夫婦をはじめ
大変寒い中、遅い開催時間にも拘わらず参加頂きました30名余りの皆様
本当にありがとうございました。




posted by 塾長 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2019年10月11日

雌阿寒岳火山塾2019座学 高橋氏編

posted by 塾長 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

火山塾2019座学 廣瀬亘氏編

道総研地質研究所の廣瀬さんのお話です。






posted by 塾長 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2019年05月04日

春・・・水芭蕉

DSC_5017.JPG


今年は少し早めです。。。

posted by 塾長 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2019年04月25日

冬山勉強会の動画です。





当日の模様はこちら
http://meakan-shizen.sblo.jp/article/185757209.html

posted by 塾長 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2018年05月04日

2017年08月20日

雌阿寒岳火山塾2017のご案内。

久々のブログUPです。
恒例の火山塾のご案内です。

今年の火山塾は雌阿寒岳山頂ポンマチネシリではなく、
阿寒硫黄鉱山跡ナカマチネシリ火口にチャレンジです!!
題して「ナカマチネシリ・・・上から見るか?横から見るか?」
はい・・・今回は横からという訳です。

9月15日(金)18時30分より座学
北海道立地質研究所 廣瀬氏 雌阿寒岳の地質的成り立ち
    同     石丸氏 雌阿寒岳で発生する斜面災害
北海道大学地震火山センター 大園氏  阿寒カルデラ地域の最近の地殻変動

9月16日(土)8時30分  登山
今回は阿寒湖畔登山口から登り、野中温泉登山口へ降りるという予定です。
通常の雌阿寒岳登山よりは少しばかり苦しいかもしれません・・・

でもでも、通常いけない中マチネシリ!
常々調査観測をしている皆さんと共に行ける機会はそうはありません!
是非、この機会にご参加お願いします。

2009_0521_113434-09052111.IMG_0268.JPG
posted by 塾長 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2017年06月13日

松ぼっくり・・・初夏

DSC_1851.JPG

新緑の緑と赤・・・
自然の色。


posted by 塾長 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2016年11月29日

2016星空塾開催。

11月26日星空塾開催致しました。
講師の円舘さんが「今回で7回目」と言って下さり、
感慨深さ一塩です。

DSC_0788.JPG


晴れてはいたのですが、薄っすら雲が
でも庭先で夏の大三角形などを見られました・・・

DSC_0793.JPG

その後、また楽しい円舘さんご夫婦の講和。
火星への移住「テラフォーミング計画」とか。。。

8時過ぎ、天候が回復しない中オンネトーへ移動。

DSC_0798.JPG

実際撮れたのはこんな感じ・・・
星はほぼ見えず、残念な結果に。


「あっ!!!」
と言って撮れたのは???

DSC_0811.JPG


今回も多くの学生の方、何度もお越し頂いている方のご参加感謝しております。
そして、講師である円舘金さんご夫妻。
毎回気持ちよくご参加頂き、多くのプログラムをご用意頂き、
本当に感謝してもしきれません。

来年、再来年と継続していければいいな〜〜〜
と改めて感じた星空塾でした。。。











posted by 塾長 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2016年10月27日

星空塾2016のご案内

今年も星空塾開催致します。
今回のテーマは「阿寒富士に昇るオリオン座」
講師の円舘金さん&綾子さんご夫妻の楽しい話も・・・

日時 11月26日(土)18:00〜21:00
場所 山の宿野中温泉&オンネトー
参加費 大人1000円 中学生以下500円
持ち物 防寒具、手袋、懐中電灯等、カメラ(三脚)もあるとより楽しめます♪

ご参加お待ちしております。

星空塾2016 (1).jpg
posted by 塾長 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2016年10月07日

初冠雪です!

DSC_0489.JPG


今朝は冷え込みましたバッド(下向き矢印)
けど、綺麗。。。

posted by 塾長 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2016年05月18日

こごみまみれ。

DSC_0026.JPG

隣の叔父が採って来てくれたこごみ。
肥料袋3つ分。
でも残念ながら本日は人材が全く無く、
しょうがないので自室で映画を見ながらひたすら処理。

結局5時間掛かりましたバッド(下向き矢印)

posted by 塾長 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2016年05月16日

いも植え!!

今年も作付してきました。
今日はお師匠さんが留守だったので、アシスタントと。。。

DSC_0024.JPG

けど彼女の方が似合ってるんですよねぇ〜
収穫が楽しみだぁるんるん
posted by 塾長 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2016年05月05日

春です。

DSC_0643.JPG

GWも終盤。
ようやくお天気になりました。
ちゃ〜散歩・・・・
posted by 塾長 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2015年12月26日

クリスマスの次は・・・

家の門松職人も年季が入って来ましたぴかぴか(新しい)

IMG_1813.JPG

むしろを巻くところは撮り逃しましたが
土で固めるとこから。


IMG_1816.JPG

松をあしらい・・・


IMG_1818.JPG


梅などをあしらい・・・



IMG_1832.jpg


最後の梅飾り作成中。
ちゃ〜はむしろで爪を研いで怒られてます眠い(睡眠)






posted by 塾長 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2015年12月24日

本日の雌阿寒岳

IMG_1794.JPG


IMG_1803.JPG

なんだかな〜〜〜

posted by 塾長 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2015年11月10日

神話の世界

伊邪那美の尊がお生みになった、火の神 火之夜芸速男之神
伊邪那美様はこの神を生んだ事で病に臥されたとされています。
「みほと炙かえて病み臥せり<みほとやかえてやみこやせり>」
みほととは、御火口とも読み=火山の噴火口とも読み解く事が出来る。

日本の神話の時代から大自然の営みを畏怖していたのですね。

今季雌阿寒岳は7月からレベル2が継続されています。
=噴火か?と言うと現段階ではそんな中で落ち着いているのではと思います。

今季のオンネトー線の除雪がレベル2という事で継続して行われる。
通常の国道側の3kmの方が火口に近いので、非難するのは上螺湾方面に避難しろと・・・
通常は簡易ゲートを置くとの事。
有事があった時の為の処置という事らしい。

でも本当に有効なのか分からない。
国道の様に24時間体制で除雪が出来る訳が無い。
中途半端に除雪し簡易のゲートを置く事で、安易に人が入るのではと心配にもなる。
私達住民は噴火で避難となった場合は普通に粛々と通常ルートから非難する。
もちろんお客様にもその様に行動して頂くのだと思う。
夏場でも道幅が狭く時間が掛かる上螺湾方向へ非難する選択肢は私には無い。

様々な方が様々な方向から防災を考え実施するのだと思う。
もう少し思慮して頂けたら・・・
またまた悩ましい話です。









posted by 塾長 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2015年05月16日

出前講座・・・

昨夜、学生の方の実習で当館にご宿泊頂いていた
北大地震火山センターの高橋准教授に無理くりではありましたが
「火山噴火と予知」と言う事でお話頂きました。
そもそも活火山とは?とか
予知って出来るの?とか
今、まさに動いている箱根、蔵王と雌阿寒岳を対比しての説明は大変分かりやすかった。

全国で110ある活火山。
いつ噴火してもおかしくない。
自分自身が意識する。
それが防災って事かな〜と。

IMG_1111.JPG

posted by 塾長 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2015年05月10日

クレソン泥棒


IMG_1081.JPG

姉がいつものクレソン畑に行くと、
綺麗に刈った跡が・・・と。

で・・・犯人発見。
仕方ないかな〜

posted by 塾長 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話

2015年05月05日

今日のモデルさん

IMG_1043.JPG


これはこれで・・・

posted by 塾長 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹々や花、植物の話