2022年02月12日

スノトレ塾2022開催報告

本日(2月12日)スノトレ塾無事遂行する事が出来ました
未だコロナ禍と言うこともアリ、人数も制限させて頂きましたが
昨年開催出来なかった分嬉しさ一入です!

DSC_7806.JPG

89F5A843-2D09-454B-A84F-B9045495B108.jpeg

DSC_7813.JPG

オンネトーで豚汁を・・・
この為に・・この為だけに頑張ってます。。。

IMG_0020.JPG

総勢13名
楽しんで頂けたかな〜〜〜

DSC_7822.JPG

帰りの荷下ろしは金くん


DSC_7842.JPG


6D761CD8-0867-4F42-8E3B-43623B4F2369.jpeg


久々のトレッキング
私自身も楽しめました

参加者の皆様、スタッフの皆様
ありがとうございました


【学習会&イベントなどの最新記事】

2022年01月06日

オンネトースノトレ塾2022

2年ぶりこの時期がやって参りました!!!
温泉からオンネトー迄をふかふかの雪面をスノーシューで歩きます。
この時期は、凍結したオンネトー湖上から
大迫力の雌阿寒岳&阿寒富士が見えますテーマは「オンネトー湖上で豚汁を!」
地味に事務局運びます・・・チロルと

ご参加お待ちしております。

日時 2月12日(日)10:30〜(行動時間約3間)
  
場所 オンネトー(集合は野中温泉ですー15分前集合)

定員 10名
   
会費 500円

持ち物 お弁当、防寒着(手袋等)、飲み物(温かい飲み物等)
    カメラ
※ スノーシューはお貸し致します
  (必要な方は事前にご連絡ください)
※ 参加希望の方はお電話にてお願い致します。
※コロナ対策の為マスク着用お願い致します
  п@0156-29-7143

IMG_9670.jpg

2021年11月28日

星空ほ無理でしたが

昨夜のオンネトー星空観賞会は悪天候の為
星空観賞は中止に・・・
急遽円舘さんにお願いし、室内でPCを囲み
即席座学となりました。
参加者の皆様申し訳ございませんでした
ただ、私的には楽しかったのですが。。。
それにしても・・・今夜は星がバッチリ☆彡
神様は時に意地悪です

DSC_7629.JPG

本当はこの予定でしたが・・・
DSC_7616 - コピー.JPG

2021年10月28日

オンネトー星空観賞会のご案内

昨年はコロナ禍と言う事で中止となりました星空塾ですが、
今年は「オンネトー星空観賞会」という事で開催致します
講師は惑星ハンターの円舘金さん
星座などの説明を聞きながらの星空観察
楽しめる事請け合いです!!
満天のオンネトーの星空をご是非堪能下さい
日時 11月27日(土)18:30〜20:00
場所 オンネトー展望デッキ
持ち物 防寒具、手袋、懐中電灯等、カメラ(三脚)もあるとより楽しめます♪
ご参加お待ちしております。
※屋外でのイベントになりますのんで
 天候により中止となります

DSC_6423.jpg


2021年08月20日

火山塾・・・

検討の結果、今回の火山塾は中止とさせて頂くことになりました。
本当に残念です

来年は6月に開催する所存です・・・


2021年04月10日

オンネトー線開道

本日(4月10日)
オンネトー線が開きました。

まだ、道路のそこかしこに雪が残っておりますので
お気をつけてお出かけ下さい。

IMG_1194.jpg

展望デッキ新しくなりました!!

posted by 塾長 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

2021年01月07日

今年度のスノトレ塾は中止です

様々な状況を考え、今年度のオンネトースノトレ塾は
中止とさせて頂きます。

冬季の美しいオンネトー&豚汁は来年までお待ちください!!

IMG_0159.jpg

2020年12月04日

オンネトー線閉鎖のお知らせ

本日からオンネトー線
温泉からオンネトー迄は通行止めとなります。

IMG_0940.JPG
posted by 塾長 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&ニュース

雌阿寒岳火山塾2020開催報告

9月25日 火山塾座学を開催致しました。
翌日予定をしていた登山は、台風接近の為事前に中止となりました。

座学のトップバッターは道総研の廣瀬 亘氏
「雌阿寒岳の成立ち」
雌阿寒岳は固より、北海道自体も火山噴火によって形作られたとの話は
やはり興味深い。
そして、今現在そこここに痕跡が見られ、火山活動による恵みも沢山受けてると・・・
山を知る事が山を付き合って行く為に最も大事な事です!としめて下さいました。

DSC_7025.JPG



次は同じく道総研の高橋 良氏
「雌阿寒岳の温泉と火山ガス」
長期間観測を続けている、雌阿寒岳のガスや周辺の温泉について
多くのデータを示しながらの分析解説
野中温泉は現在湯温が上昇しているので
非常に気になるお話でした

IMG_4565.JPG



次に今回は札幌管区気象台から谷口 正実氏
「雌阿寒岳の活動状況について」
日頃観測している資料のスライドを見ながら解説。
特に7月に微動や噴気量が増えた事をオフィシャルでは無いですがと言いながらも
踏み込んでお話して下さいました。
私共地元の者にとっては、気象台の日夜の観測には常々感謝してますし
こうして、アウトリーチして下さる事は大変ありがたい事です。

DSC_7046.JPG



最後は足寄町総務課の赤間 恵一氏
「足寄町の防災行政について」
地元行政の防災担当者が直接お話して下さるのは初めての事でした。
火山防災の事だけでは無く、様々な自然災害に対しての話は
担当者として経験して来たからこそのモノですね。
これからの複合型災害への備え・・・行政としてどの様な取り組みをしているか
という事も大変勉強になりました。
顔が見える関係性の重要さ、繋がりの大切さを説いてらっしゃいました。

IMG_4589.JPG



〆の高橋教授の話も良かったです!!

IMG_4592.JPG



残念ながら今年の登山は中止になりましたが
来年は絶対リベンジします。

講師の皆様
参加者の皆様ありがとうございました。

ブログ遅くなりすみません。
動画のUPはいつになる事やら〜ですあせあせ(飛び散る汗)